取扱説明書(WEB版)

取扱説明書

下記ページでは、ドライブレコーダーの取扱マニュアルを確認できます

日本語説明書をダウンロード

動画マニュアル

動画解説

下記ページでは、ドライブレコーダーの使い方を動画で解説しています

動画マニュアルページ

PC専用ビューワーソフト(Windows, MAC版)

GPS機能(Googleマップ連携)対応のPC専用ビューワーソフトです。
※初期状態では「日本語設定」になっていない可能性がありますので、言語設定を行った後ご使用下さい。

なお、ダウンロードファイルは圧縮ファイルになっており、ファイルを解凍するには「Laplus」などフリーの解凍ソフトをお使いください。

PCビューワーソフトの画面の見方

各種画面説明

  • オレンジ(録画映像)
  • 赤色(Googleマップ-位置情報)
  • 緑色(選択しているファイル)
  • 青色(衝突感度、速度など)
Windows用ダウンロード

上記でダウンロードできない方はこちらから

Windows用ダウンロード

スマホ専用アプリ(ダウンロードページ)

iPhone、Android専用アプリをダウンロードしていただけます。公式アプリダウンロードページへ行き、ご使用ください。
※ダウンロードページは「英語」ですが、ダウンロード後「日本語表示」されます。

アプリの言語表示は、スマホの言語設定の状況に依存します。
※スマホの言語設定を「英語」に設定していると、アプリも「英語表記」されます。ご注意ください。

Android用ダウンロード

2016年以前に販売されたAndroid端末、またはSONY製、SHAPR製、その他のマイナーなスマホ端末メーカーをご使用の場合は、Android専用スマホアプリに接続できない可能性がございます。予めご了承ください。

ドライブレコーダー本体のファームウェアの更新情報

ドライブレコーダーは、定期的にファームウェアが変更になります。 ご使用のドライブレコーダーのファームウェアのバージョンが最新のものになっているか確認してください。

<現在の最新のバージョン:「GS63A_380E_190425PHF」>

※ダウンロードするファイル名は「FW96660A.bin」です。ファイル名は変更しないでください。

~バージョンの確認方法~

①ドラレコ本体「M」ボタンを2回おして、セットアップ画面に行きます。▽ボタンで一番下の「バージョン」を選択して、「OK」ボタンでクリックしてください。 そこに表示される数字がバージョン番号です。

お手持ちのドライブレコーダーのバージョン情報が下記の場合は、古いので新しいバージョンにアップロードしてください。

旧)
GS63A_380E_181119PHF

GS63A_380E_180910PHF
GS63D_380E_180307AVE
GS63D_380E_180123AV

<最新のファームウェアのアップロード方法>

①新規のマイクロSDカード、または、ドラレコ本体でフォーマットしたマイクロSDカードを用意してください。

②SDカード変換アダプターをご使用してパソコンに挿入していただくか、ドラレコ本体にSDカードを挿入したままUSBでパソコンと接続ください。

③こちらのサイトの一番下にある【最新のファームウェア用ダウンロード】ボタンよりFW96660A.bin」をダウンロードしてください。

※binファイルは、開けませんので「プレビューできません」という言葉は無視してください。

バージョンアップ

②「FW96660A.bin」データをマイクロSDカードにコピーします。

③ドライブレコーダーの電源をいったんオフにします。

④「FW96660A.bin」データが入ったマイクロSDカードをドライブレコーダに挿入します。

⑤しばらくそのままにしていますと、ドライブレコーダーが自動的にオンになります。(1分程度お待ちください)

⑥その後、ドライブレコーダー本体のバージョン番号を確認して、最新のものに変わっていたら、アップグレード完了となります。

⑦バージョンの確認が出来ましたら、本体よりマイクロSDカードを一度フォーマットしてください。

最新のファームウェア用ダウンロード